当事務所は貿易・物流支援事務所として、貿易セミナーの講師、倉庫運輸関係及び通関業・保税蔵置場の許認可を得意とする、中央区の北村行政書士・社会保険労務士事務所です。また、最近話題となっている民泊の許可・認定申請にも応じています。

住所:〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1-9-2 稲村ビル3F-15
アクセス:東西線・日比谷線「茅場町」駅6番出口すぐ

<主な業務地域>
東京都、千葉県、
神奈川県、埼玉県、茨城県

お気軽にお問合せください

03-6661-7512

受付時間:9:00~18:00 (休日も対応可)

業務別料金表です

業務内容

料金消費税、交通費等実費 別途請求)

備考 

行政書士業務

貿易関係

(戦略物資、ワシントン条約など)貿易管理令の申請

60,000円~120,000円

例を戦略物資で挙げると、中国向けの場合、12万円程度ですが、アメリカや一部ヨーロッパ向けなどは、内容により6万円程度で受託可能など、仕向地、品目によって異なります。

貿易セミナー(および通関士試験)の講師

10,000円/1時間

(受講者10人までの料金、10人を超えた場合13,000円)

 

講義用レジュメの作成については、別料金となります。

遠方の場合、交通費、宿泊費はいただきますが、出張手当はいただきません(6時間以上の場合)。

貿易相談業務内容により提示初回に限り無料

英文売買契約書の作成

100,000円~

 

倉庫運輸関係

倉庫業登録申請

350,000円~400,000円

1類倉庫、2類倉庫 登録申請の難易度を見極め見積り
同上300,000円~350,000円

3類倉庫、4類倉庫(野積倉)庫、7類倉庫(危険品倉庫)

同上450,000円8類倉庫(冷蔵倉庫)

倉庫業登録申請の可否

40,000円

まず最初に申請登録が可能かどうかの調査を行います。

可能であれば、本料金は、申請料金に吸収します。

貨物自動車運送事業許可申請 

 350,000円

 一般、特定ともに同額

貨物軽自動車運送事業 届出

  60,000円

 
貨物自動車運送事業概況報告書及び実績報告書の作成50,000円運輸局への提出を含む

第一種貨物利用運送事業登録申請

 170,000円~

海運、航空、鉄道運送

同上

130,000円~

自動車運送

第二種貨物利用運送事業許可申請

230,000円~

運送形態にかかわらず

集配を他の者に委託する場合

*営業所が2店以上の場合料金は高めとなります。

同上 

  300,000円~

運送形態にかかわらず
自己の集配体制で実施する場合
*営業所が2店以上の場合料金は高めとなります。

上記運送形態が2種以上の場合

都度見積り

(上記料金から割増し―目安として2種目は5割)

例)海運及び航空両方の場合
利用運送事業概況報告書及び実績報告書の作成50,000円国交省又は運輸局への提出を含む

通関業・保税地域関係 

通関業許可申請 

  300,000円~

 

保税地域の許可申請

・保税蔵置場許可申請

・保税工場許可申請

 

保税蔵置場⇒250,000円~

保税工場⇒300,000円~

 

*1 手順書の作成は除く
(東京税関の場合)

*2 保税工場の作業工程図等の作成も除く

保税業務研修

保税蔵置場⇒80,000円/6時間

保税工場⇒100,000円/8時間

(受講者10人までの料金

10人を超えた場合20,000円増し)

保税地域運営のための研修、税関のヒアリング対策ともなります。

遠方の場合、交通費、宿泊費に追加して、出張手当として20,000円申し受けます。

通関業及び保税地域の運営のコンプライアンス プログラム(CP)の作成35,000円通関業、保税蔵置場及び保税工場の許可申請書類の一部

AEO制度関連申請

申請業種により都度お見積り 

荷主、通関業者、倉庫業者、運輸業者と4種類あり、業務内容によりその都度の見積りとさせていただきます。

民泊関係

・簡易宿所許可申請
・ホテル・旅館業許可申請

・特区民泊認定申請

200,000円~

250,000円~

 

180,000円~

 
・旅館業・民泊の個別相談
・住宅宿泊事業者、住宅管理業者及び住宅仲介業者の届出・登録代行

業務内容により提示


都度見積り
 

初回に限り無料

 

会社設立関係

株式会社の設立(定款の作成および電子認証) 

 80,000円

当事務所に依頼すると、電子認証のため収入印紙代4万円が不要となり、ご自身で申請するよりも割安となります。

合同会社の設立(電子定款の作成)50,000円当事務所に依頼すると、電子定款作成のため収入印紙代4万円が不要となり、ご自身で申請するよりも割安となります。

会社設立から社会保険の申請までの一連の業務

別途相談 

行政書士、社労士業務両方ご依頼の場合は、パック料金とし、お得な割引料金を提示いたします。

離婚関係

離婚協議書作成

 30,000円

 

公正証書作成支援

   50,000円~60,000円

公証役場との打合せ、作成当日のご同行などすべて込みの料金です。

 

社会保険労務士業務

助成金関係

助成金申請

助成金額の20%

例えば助成金額が50万円とすると、当方の報酬は10万円となります。申請内容、助成金額により判断させていただきます。

労働者派遣事業関係

一般労働者派遣事業申請

180,000円

 

労働保険・社会保険関係

社会保険の新規申請

 55,000円~

加入者の人数により決定
労働保険の新規申請35,000円~ 

就業規則関係

就業規則の作成

 150,000円~200,000円

50,000円

 

賃金規定を含む場合の割増し料金

上記料金にプラス消費税および交通費等実費となります。また、登録免許税等の実費は含まれておりません。

お問合せ・ご相談はこちら

貿易管理令、倉庫運輸関係、通関業・保税蔵置場の許認可、民泊事業関係、離婚関係の行政書士業務、助成金申請、労働者派遣事業の申請などの社会保険労務士業務など当事務所の主要業務ついて、わからない点やご相談などございましたら、お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。当事務所は敷居の低い行政書士事務所をモットーとしております。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

03-6661-7512

受付時間:9:00~18:00 (休日も対応可)
担当:行政書士・社会保険労務士 北村嘉章

どのような疑問ご相談でも結構です。
士業は守秘義務がありますので、外部に秘密がもれることは絶対にありません。
発注の押し売りや急な料金の請求はいたしませんのでご安心下さい。

納得してから、当事務所に業務の依頼をして下さい。
あなたさまからのお問合せをお待ちしております。

(こちらはお客様のためのコーナーです。
 営業や勧誘といったセールスの類の本コーナーの使用は固くお断りしています。)

代表者プロフィール

代表 北村嘉章
資格
  • 行政書士
  • 社会保険労務士
  • 通関士
  • FP2級
  • 愛玩動物飼養管理士2級
  • 国際航空貨物取扱士上級

貿易、倉庫を中心とした知識、経験は他の行政書士や社会保険労務士に絶対負けない自信があります。

事務所概要

北村行政書士事務所

03-6661-7512

03-6661-7532

代表者:北村嘉章

住所

〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町
1-9-2
稲村ビル3F-15

主な業務地域

東京都、千葉県(自宅のある浦安市、市川市、船橋市重点地域)、神奈川県、埼玉県、茨城県 

事務所概要

お問合せ・ご相談フォーム